お見積り無料依頼はこちら

町田市・青葉区・麻生区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事なら町田市のゴールドホーム(GOLD HOME)

GOLD HOME

町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの屋根塗装工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は麻生区のお客様の屋根防水塗装工事のご依頼を頂きました。

使用する塗料は関西ペイントのアレスダイナミックルーフです。

水洗い

まずはいつも通り高圧洗浄機で水洗いをして表面の汚れを落としていきます。

下塗り

アレスダイナミックルーフは格安屋根用ラジカル制御型塗料になります。

高耐久の理由は、強力なウレタン結合で塗膜が強化されているので、紫外線から塗膜を守ってくれます。

微量な紫外線が塗膜をすり抜けようとしてもHALSラジカルキャッチャーによって劣化分子を無害化してくれます。

また、親水性も高い塗料でもあるので、汚れが雨水で洗い流してくれるセルフクリーニングの効果も期待できます。

アレスダイナミックルーフは、塗膜が劣化しにくく、かつ汚れがつきにくい塗料になります。

アレスダイナミックルーフの特徴として、高性能シリコンレジンが配合されているので塗膜の光沢がとても綺麗に出る点があります。

また乾燥自体も早く(塗り重ね乾燥時間4時間)その日に2回塗りできるなど、作業性が良いのも職人の仕事に良い影響を与えています。

ただ、劣化の激しい下地の場合には下塗り剤(アレスダイナミックシーラー)を2度塗るなどして対応しないと、つやムラがでたり、早期剥がれの可能性が高くなります。

中塗り
上塗り

アレスダイナミックルーフは、関西ペイントらしい耐久性が高い割に価格は安いという、コストパフォーマンスに優れた塗料です。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの外壁塗装工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は、町田市のお客様の外壁塗装工事を施工させて頂きました。

施工前1
施工前2

今回は関西ペイントのアレスダイナミックMUKIで塗装させて頂きました。

アレスダイナミックMUKIは、無機・有機ハイブリッド塗料です。外部からの太陽光や紫外線、雨水に強い無機の特性と、柔軟性があり加工がしやすく、コーティングした素材を強力に保護するフッ素樹脂の特性を独自の複合技術により融合した塗料です。

★そもそも、無機有機ハイブリッド塗料とは?

  • 有機=木、プラスチックなど「炭素を含む(加熱すると焦げて二酸化炭素が発生する)化合物」のこと

   加工がしやすく柔軟性があります。

  • 無機=ガラス、金属など「炭素を含まない(有機以外のすべての物質)化合物」のこと

   紫外線に強く不燃性が特徴ですが、その半面、柔軟性を発揮しにくいです。

  • ハイブリッド=異なった要素が組み合わされていること

つまり無機有機ハイブリッド塗料をかみ砕くと、

< 「無機物」の強靱さと「有機物」の柔軟性を組み合わせた塗料 >

ということになります!化合物うんぬんで難しい話になりましたが絶対強いんだろうなという印象ですね。

ダイナミックMUKIは今では聞きなれたラジカル塗料でもあります。

ラジカル抑制技術】

4つの塗膜コントロール技術により、塗膜劣化の原因物質である「ラジカル」の発生を根本的に抑え、

塗料の耐候性を飛躍的に向上させます!

★ラジカルの説明

屋根・外壁塗装に使用する塗料の「顔料」に含まれている「酸化チタン」に紫外線が触れることによって発生する物質。

ラジカルは塗膜内の樹脂を切断してしまうため、ラジカルの発生が塗膜の劣化原因(チョーキングやひび割れ)となります。

完成写真1
完成写真2

ガラッとイメチェンしてかなりかっこいい雰囲気に生まれ変わりました。

ご依頼ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームのソーラー工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は町田市のお客様の外壁塗装と屋根カバー工事に合わせてソーラーパネルの脱着工事。

設置から10年以上経っていてスレート屋根に乗せているパターンでした。

ソーラーパネルを設置する方法は、屋根材の種類によって多少の違いがあります。屋根材として一般的とされるカラーベストであれば、まず直接屋根に穴を開け、取り付け金具を設置していきます。今回はこの工法で取付けしてありました。金具を設置する前には、開けた穴にコーキング処理を行います。コーキング処理は、防水や防振、防腐などの役割があり、重要な作業です。金具を取り付けた後も、再度コーキング処理を行ってフレームを取り付けていきます。その後、ソーラーパネルを設置し、大まかな作業は終了です。

ソーラー外し後
屋根カバー工事
ソーラー設置
完成写真

今回は屋根に穴をあけないキャッチ&ダイレクト工法で対応。
商品はD-SWAT 【ディースワット】

1、屋根面ホールレス
屋根に穴を開けない為、雨漏りの心配がありません。

せっかく屋根工事をして雨漏りしても困りますよね。

2、効率UP
タテラック・ヨコラックなどを省略し、モジュールを直接固定・連結することで、施工効率が向上します。

このサイズで外しに半日、取付け点検に半日ですのでストレスフリーです。

3、スマート設計
屋根面からモジュール面までの高さを最小限に抑えることで、屋根の外観を損なわず、 美しく仕上がります。

ソーラーが乗っていてお困りの方はいつでもご相談下さい。

外壁塗装は後日アップ致します。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの屋根カバー工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は、町田市のお客様の外壁塗装と屋根カバー工事です。以前、屋根塗装をされたみたいですが塗膜にも寿命がきてましたのでカバー工法でリフォームしていきます。

施工前

屋根自体はスレート材のノンアスベスト商品でしたので割れが全体的に目立ちます。ですので割れ等の心配がない金属屋根・アイジー工業のスーパーガルテクトで施工していきます。

防水シート

スーパーガルテクトは金属建材トップメーカーであるアイジー工業が取り扱う金属屋根です。
ガルバリウム鋼板ではない次世代鋼板であるエスジーエル鋼板(SGL)鋼板が用いられています。
他社メーカーの金属屋根と比較しても、多くの点で優れている人気の屋根材です。

屋根施工
完成写真

エスジーエル鋼板は日本最大手の製鋼会社である日本製鉄グループ(新日鉄住金)が取扱う次世代の鋼板です。
従来のガルバリウム鋼板にマグネシウムを加えた、改良版ガルバリウム鋼板と評価できる素材です。
ガルバリウム鋼板と比べ、3倍超の耐久性が認められています。

アイジー工業では2016年から従来のガルバリウム鋼板からエスジーエル鋼板に切り替えています。
特筆すべきは保証期間です。
従来は穴あき保証が10年でしたが、エスジーエル鋼板製品になったことで保証年数が25年に拡張しました。

エスジーエル鋼板は日本製鉄グループのみが供給しているため、それ以外の製鋼メーカーから供給を受けて製造されている屋根材はガルバリウム鋼板のままです。

ガルバリウム鋼板よりも更にパワーアップした鋼板瓦ですので保証もかなり長くなりました。

これで屋根は安心して下さい。またアフターメンテナンスでお伺いいたします。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの屋根カバー工事

在宅ワーク中でも安心、外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は、町田市のお客様の外壁塗装工事と屋根カバー工事になります。特に屋根の材料について書いていきます。

施工前

近年、リフォームをお考えのお客様からのお問い合わせで特に多いのが軽量で劣化に強い「ガルバリウム鋼板」の屋根材です。

ガルバリウムなどの鋼板系の屋根材はカバー工法(重ね葺き)が可能で、屋根の葺き替え工事に比べコストを抑えて屋根が新しくなるので最近特に人気です。

今回使う屋根材「スカイメタルルーフ」が、どういう屋根材でどのようなメリットがあるのか、紹介したいと思います。

防水シート

軽量:建物にやさしい

・カラーベストの1/3 日本瓦の1/8の軽さで建物にやさしい屋根材です

・スカイメタルルーフは約6kgほどで、日本瓦の1/8ほどの重さしかありません。

屋根材が軽量ということは、柱などにかかる負担も軽減される(単純に重さだけで考えても日本瓦の1/8の負担)ため、結果的に建物に優しい屋根材と言えるます。

また横揺れの地震の時にも屋根材が重いと重心が高くて揺れが大きくなりますが、屋根材が軽いと重心が低いため揺れが抑えられます。

快適:雨音や熱を建物に伝えにくい

・表面のストーンチップ層が熱や雨音を拡散して快適に暮らせます

・たとえば雨が降った時に、通常の屋根材だと「パタパタ」と雨音の振動音が聞こえるのですが、スカイメタルルーフは表面の加工により雨音の振動音を軽減します。

これで雨の日の耳障りな音が緩和され、快適に過ごすことができるようになります。

また雨の日だけでなく、暑い夏の日もスカイメタルルーフ表面のストーンチップ加工により、赤外線の熱を吸収し、室内に外の熱が伝わるのを大幅に抑えてくれます。

経済的メンテナンスフリー・お財布に優しい

・ 製品保証30年の長期保証で屋根のメンテナンスコストがかかりません

・スカイメタルルーフはメンテナンスフリーの屋根材のため、通常の屋根材のように10年毎にメンテナンスをして費用がかかる……というようなことがありません。塗装も必要ありません。

その他にも・・・

耐水性や耐熱性、耐衝撃性といった様々な公的機関の試験を通過した、安心安全の屋根材となっています。

将来長い付き合いとなる自宅の屋根には、軽くて丈夫で、長持ちしてメンテナンスが必要ない屋根材、スカイメタルルーフをオススメしています。

完成写真
完成写真2

以上、スカイメタルルーフのカバー工事と外壁塗装工事でした。

在宅ワークのかたもお気軽にご相談ください。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。在宅ワークの方でも安心施工!


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの外壁塗装工事

在宅ワーク中でも安心、外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は町田市のお客様の外壁塗装になります。お客様はまたしても在宅ワークの方でしたのでしっかり打ち合わせをさせていただき工事をスタートです。

施工前

今回の外壁塗装はジョリパットになりますので関西ペイントのデコラフレッシュにて塗装させて頂きました。

施工前2

今回使う「DecoraFresh デコラフレッシュ」のご紹介をします。

この塗料は関西ペイントから発売されている、

砂壁状意匠塗材改修用ハルスハイリッチシリコン樹脂艶消し塗料です。

年数が経過して劣化した土壁や砂壁調の外壁は

「デコラフレッシュ」で美しく復元することができます。

素材の質感を活かしながら、上質な外観に仕上がります。

また、高耐候性や低汚染性など様々な性能もある為、

建物の劣化を防ぐことができます。

1.高意匠性(艶消し)

デコラフレッシュと一般水性塗料を比べてみると、

関西ペイント独自の「ダブルマイクロ技術」により、

艶消しの仕上がりになり、

骨材配合することで砂壁状の外観が復元します。

2.高耐候性

高耐候性シリコン系樹脂と塗膜劣化の原因である「ラジカル」の発生を

抑制技術の組み合わせにより実現しました。

3.低汚染性

他社の同等塗料と比較したところ、

汚れが少ないのが感じられます。

「特殊親水性粒子」の効果により、

長期に渡り美観を維持することができます。

4.防カビ性・防藻性

デコラフレッシュと一般水性塗料を比較しました。

抵抗性試験で菌糸の生育は認められないレベルの

防カビ・防藻性を発揮します。

5.透湿性

透湿性が優れている為、塗膜の剥がれや膨れを防止する効果があります。

完成写真1
完成写真2

以上、町田市・麻生区・青葉区でジョリパットの外壁塗装をお考えの方はご相談ください。在宅ワークの方もご相談に乗ります。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの外壁塗装工事

在宅ワーク中でも安心、外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は町田市のお客様の外壁塗装について書いていきます。最近は在宅ワークのお客様が多くなってきておりますのでその部分についても書いていきます。

施工前

前回の塗装から13年程経っていたみたいで外壁のチョーキングやクラックが気になるとの事でしたのでこの度は

関西ペイントのアレスダイナミックTOPという材料で外壁塗装を行いました。

施工前

アレスダイナミックTOPとは

「ラジカル制御機能」を有した高耐候な水性シリコン塗料

アレスダイナミックトップは、大手塗料メーカーの関西ペイントから販売・製造されている「ラジカル制御機能」を有した水性シリコン塗料です。

昨今、人気のあるラジカル制御塗料のひとつです。

2012年に日本ペイントから初めて発売されたラジカル制御塗料の「ダイナミックトップ」に次いで、2016年に関西ペイントから販売されました。

ラジカル制御機能とは

『ラジカル』とは、塗料の主成分のひとつ「酸化チタン」に紫外線が当たることにより発生する物質です。

一般の塗膜は、このラジカルが発生し塗膜を破壊し劣化を促進させます。

アレスダイナミックTOPは、この「ラジカル」の発生を抑え、樹脂の性能を最大限に引き出すことに成功した塗料です。

ラジカル制御機能により、水性シリコン塗料でありながらフッ素に迫る耐久性をもっています。

今回のチョーキング問題には適した塗料ですのでチョーキングが気になる方はおすすめです!

完成写真
完成写真

今回のお客様は在宅ワークがほとんどで外壁塗装の最中もご在宅がほとんどでした。特に足場工事と水洗い工事中は音の出る作業になりますので在宅ワーク中の会議時間などをしっかり打ち合わせして作業させて頂きました。

在宅ワーク中の方でも騒音対策しっかりして作業いたしますので何時でもご相談下さい。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの外壁塗装工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は前回に続き、町田市のお客様の外壁塗装について書いていきます。

サイディングボードの外壁でしたのでつなぎ目には目地(シーリング)が使われております。こちらを補修してからの外壁塗装工事になります。

 お住まいの塗り替え、特に窯業系サイディングの外壁の場合、絶対に忘れてはならないことがあります。窯業系サイディングボードの継ぎ目(合わせ目)に充填されているシーリング(材)です。

 このシーリング材、外壁内側への雨水の浸入を防ぐほか、地震時の揺れの際にサイディングボード同士の干渉を防いで破損をさせない緩衝材の役割を担っています。
 また、四季の寒暖にあわせて膨張と縮小を繰り返す外壁に追随することによっても、雨水の浸入を防いでいます。
 お住まいにとって、とても重要な部分です。

施工前
目地剥がし

 耐用年数が長い塗料で外壁塗装をするのだったら、シーリング材もそれに合わせて選ぶべきです。「オートンイクシード」は耐用年数15年超の塗料以上の寿命を持つシーリング材で、その寿命は20年超とも言われています。

材料

1 劣化の原因となる可塑剤を無配合

 シーリング材を柔らかくするために添加される可塑剤ですが、紫外線、雨、温度変化、経年など様々な要因でシーリング材から分離していきます。

 この現象をブリードと言い、可塑剤が分離したシーリング材は柔軟性と弾性が失われているので、ボロボロに崩れていきます。

 オートンイクシードは経年で流出してしまう可塑剤の代わりに新開発された『LSポリマー』が配合されています。

 可塑剤と異なり、流出しませんので弾性を超長時間維持します。

プライマー塗布

2 外壁材への圧倒的な接着力とどこまでも動きに追随する耐ムーブメント力

 一般的なシーリング材の伸び率は400%ですが、オートンイクシードは1000%超! 圧倒的な低モジュラス(反発力)で破断を防ぎます。

シール打ち替え

 普通のシーリング材の場合、劣化でサイディングボードとの接着面から剥がれてしまうことがほとんどです。

剥がれた面からサイディングボードへ雨水が染み込み、乾燥や凍結を繰り返すとその部分が弱くなっていきます。すると、今度はサイディングボードの強度が低下しているので、ひびが入りやすくなます。

オートンイクシードは接着力も高く、耐久性も高いのでこういった心配もありません。

完成

サイディングの外壁塗装の場合はシーリングにもしっかりこだわっての施工をおすすめします!

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの外壁塗装工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は町田市のお客様の外壁塗装工事でご依頼いただきました。外壁塗装に関しては関西ペイントのダイナミックMUKIにて仕上げさせて頂きました。

施工前

「アレスダイナミックMUKI」は、関西ペイント株式会社が製造する「快適生活提案塗料シリーズ」の一つで、耐候性・低汚染性に優れた無機・有機ハイブリッド塗料です。

関西ペイントのハイブリッド技術により、「無機」の強靭性と「有機」の柔軟性を最大限に発揮させることに成功しました。

従来の最高位グレードである「フッ素樹脂塗料」を超越した、 超長期耐久性を持つアレスダイナミックMUKI。

今回はお客様の外壁がサイディングボードの為、外壁塗装の前に目地(シール)の交換と増し打ちを行っていきます。

目地交換

目地交換については次回詳しく書いていきます。

今回のアレスダイナミックMUKIは、無機・有機ハイブリッド塗料です。外部からの太陽光や紫外線、雨水に強い無機の特性と、柔軟性があり加工がしやすく、コーティングした素材を強力に保護するフッ素樹脂の特性を独自の複合技術により融合ております。

アレスダイナミックMUKIの耐久年数は15年以上あり、長期にわたり外壁を保護します。無機・有機の異なる特性を最大限に発揮させる塗料です。

下塗り

アレスダイナミックMUKIは、製造元の関西ペイントの技術力が結集されて誕生した塗料です。

ハイブリッド技術の他、ラジカル制御機能、樹脂間結合技術が詰め込まれています。従来のフッ素塗料の耐久年数を超え、建物の超寿命化を実現しました。

高性能フッ素レジン、UVトラップ、HARSラジカルキャッチャー、ラジカルバリヤコートの4つの塗膜コントロール技術で、「ラジカル」という塗膜を劣化させる原因物質を制御する性能を備えています。

さらに、無機レジンとフッ素レジンを結合させるダイナミックレジン複合技術により、強固な塗膜の形成と素地への強い付着力を発揮します。

これらの技術力の結集により、アレスダイナミックMUKIの耐候性は飛躍的に向上しました。建物を長期にわたって保護し、長寿命化を叶える塗料です。

中塗り

アレスダイナミックMUKIは、外壁に汚れが付着しにくい超低汚染性を備えた塗料です。湿度の高い場所に生じやすいカビや藻の発生を抑える防カビ・防藻性能が付与され、超低汚染性効果を最大限高めています。

アレスダイナミックMUKIは主成分を水とする水性塗料のため、水となじみやすい性質「親水性」に優れています。

親水性の塗膜を形成することにより、外壁に付着した汚れを雨水と一緒に洗い流してくれます。雨垂れを低減し、建物の美観を長期間維持する効果があります。

施工後

アレスダイナミックMUKIは、弾性下地に対応した塗料です。無機は固い特性を持ちますが、アレスダイナミックMUKIには弾性下地にも追従する柔軟性を持たせています。

クラックなどのひび割れに強い塗膜を形成し、外壁のひび割れを防ぎます。また、ひび割れが発生した場合も、塗料の追従性によりひび割れ箇所を塞ぐため、雨水など水分の侵入を防ぎ外壁を保護します。

ちょうど梅雨に入ってしまい工事が長引いてご迷惑おかけしましたがご主人様と奥様がじっくり選ばれた色できれいに仕上がりました。

やっぱり青と白は相性がいいですね。

今回は外壁塗装のご依頼ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。


町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの外壁塗装工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は町田市のお客様の外壁塗装・屋根カバー工事でご依頼いただきました。外壁塗装に関しては関西ペイントのダイナミックTOPにて仕上げさせて頂きました。

施工前
鉄部ケレン

まずは高圧洗浄機で水洗いを行い、鉄部等はケレン作業を行い下塗りができる準備をしていきます。

今回、外壁塗装に使う塗料は関西ペイントのアレスダイナミックTOPになります。

アレスダイナミックトップは樹脂グレードで分類するとラジカル制御型塗料になり、耐用年数は、促進耐候性試験により15年と発表されています。

促進耐候性試験とは、人工的に太陽光・温度・湿度・降雨などの屋内外の条件を作り出して、劣化具合を図る試験になります。

上記の促進耐候性試験の結果表を見ると分かりますがシリコン塗料、ウレタン塗料と比べると段違いに劣化のスピードが遅いことが分かりますね。

このように極めて耐久性が高いので15年周期の塗り替えが可能なので、細目に塗り替えを行うよりも手間やコストの面で優れています。

下塗り

今回の町田市のお客様の外壁塗装はちょうど梅雨時期でしたのでそういう場合には最適の塗料です。

さすがに雨の日は施工しませんが雨の日でも大丈夫とされております。

  • 雨の日でも施工できるので工期にずれが起きにくく扱いやすい塗料
  • 外壁につやが出るので施工後の満足感は高いです
  • ラジカル制御型塗料はこれからの主流になることが予想されます
  • 費用対効果の面でかなりおすすめの塗料です
  • ラジカル制御型の中では最高品質だと思っています
  • 梅雨時でも最高のパフォーマンスが期待できます
  • 水性塗料なので施工しやすい
上塗り
完成写真

梅雨の晴れ間を利用してきれいに仕上がりました。完了期日内に終わってお客様も満足されてました。

今後とも宜しくお願い致します。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。