お見積り無料依頼はこちら
お見積り無料依頼はこちら 0427088580

対応エリア

町田市・麻生区・青葉区を中心に 東京都・神奈川県全域対応 その他エリアもご相談ください。

町田市・青葉区・麻生区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事なら町田市のゴールドホーム(GOLD HOME)

GOLD HOME

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの屋根カバー工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。アフターメンテナンスもお任せください。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

施工前1

施工前2
完成写真1

完成写真2

次回は外壁塗装についての記事になります。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今、外壁塗装は必要だろうか・どんな塗料があるんだろう、屋根の塗装は必要だろうか?雨漏りは大丈夫だろうか?

近くの工事の者です、どこそこが壊れていますといった様な訪問販売に迷惑してませんか?

実際雨漏り等しているとかなり高額の契約を急かされて失敗してしまったという声もちらほら。

雨漏りをしていてもしっかり原因究明してから適正価格で手直ししましょう!

ベランダ床から屋上防水・屋根の雨漏り、防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの玄関扉カバー工事

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。アフターメンテナンスもお任せください。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は麻生区のお客様から玄関扉カバー工事のご依頼を頂きました。

玄関が暗く採光が取れるような扉は無いかというご相談から、玄関扉のカバー工事をご提案させて頂きました。LIXILのリシェント工事です。

施工前

玄関ドアリシェントシリーズは、業界シェアトップのLIXILがお届けする玄関ドアのリフォーム用製品です。ドアデザインやカラーバリエーションが豊富で、防犯性や採光性といった機能にも優れています。
既存の玄関ドア枠の上に新しいドアを枠ごと取り付けるカバー工法という方法で施工しますから、1日でリフォームが完了します。スピーディな工事でストレスなく玄関ドアが新しくなります。

大がかりなリフォーム工事をすることなく、玄関ドアを交換しただけで、明るく風通しのいい玄関スペースに変えることができます。

取り外し

既存の玄関ドア枠のサイズに合わせてこうしたバリエーションの中から選ぶことができます。サイズさえ合えば現在の扉タイプからの変更も可能です。(一部デザインではタイプが限られます。)ドア上部の欄間の有無を選択できるのに加えて、ハンドルも4種類の中から好きなものを組み合わせられます。

交換後

快適な玄関スペースにするには欠かせない断熱、リシェントシリーズでしっかりカバーすることができます。
断熱性能の有無は、お住まいの地域の天候に合わせて選択するのがおすすめです。冬期に雪が降り気温が大きく下がる地域は高断熱性能が搭載された商品を選ぶといいでしょう。太平洋側の比較的温暖な気候の地域は、断熱性能がない商品でも日常生活に支障はありません。しかし、風通しがよくない立地や日当たりが少ない方角に玄関がある場合は、断熱性能がある商品を選ぶ方が心地よい玄関スペースをつくりやすいといえます。

完成写真

外壁塗装はしたけど玄関扉が古くて塗装もできないという方にはおすすめです。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今、外壁塗装は必要だろうか・どんな塗料があるんだろう、屋根の塗装は必要だろうか?雨漏りは大丈夫だろうか?

近くの工事の者です、どこそこが壊れていますといった様な訪問販売に迷惑してませんか?

実際雨漏り等しているとかなり高額の契約を急かされて失敗してしまったという声もちらほら。

雨漏りをしていてもしっかり原因究明してから適正価格で手直ししましょう!

ベランダ床から屋上防水・屋根の雨漏り、防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの屋根カバー工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。アフターメンテナンスもお任せください。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は麻生区のお客様から屋根カバー工事のご依頼を頂きました。

裏で工事をしていたご縁でお声がけ頂きました。

施工前

今回使用した屋根材はスカイメタルルーフです。

カバー工事には特に重さの問題が出てきますよね。

スカイメタルルーフは約6kgほどで、日本瓦の1/8ほどの重さしかありません。

トタン(金属屋根)は約5kgで、それに近い軽さを実現しています。

屋根材が軽量ということは、柱などにかかる負担も軽減される(単純に重さだけで考えても日本瓦の1/8の負担)ため、結果的に建物に優しい屋根材と言えますね。

また横揺れの地震の時にも屋根材が重いと重心が高くて揺れが大きくなりますが、屋根材が軽いと重心が低いため揺れが抑えられます。

施工写真

表面のストーンチップ層が熱や雨音を拡散して快適に暮らせます

たとえば雨が降った時に、通常の屋根材だと「パタパタ」と雨音の振動音が聞こえるのですが、スカイメタルルーフは表面の加工により雨音の振動音を軽減します。

これで雨の日の耳障りな音が緩和され、快適に過ごすことができるようになります。

また雨の日だけでなく、暑い夏の日もスカイメタルルーフ表面のストーンチップ加工により、赤外線の熱を吸収し、室内に外の熱が伝わるのを大幅に抑えてくれます。

完成写真1

スカイメタルルーフはメンテナンスフリーの屋根材のため、通常の屋根材のように10年毎にメンテナンスをして費用がかかる……というようなことがありません。

耐水性や耐熱性、耐衝撃性といった様々な公的機関の試験を通過した、安心安全の屋根材となっています。

将来長い付き合いとなる自宅の屋根には、軽くて丈夫で、長持ちしてメンテナンスが必要ない屋根材、スカイメタルルーフをオススメします。

施工写真2

次回は外壁塗装について書いていきます。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今、外壁塗装は必要だろうか・どんな塗料があるんだろう、屋根の塗装は必要だろうか?雨漏りは大丈夫だろうか?

近くの工事の者です、どこそこが壊れていますといった様な訪問販売に迷惑してませんか?

実際雨漏り等しているとかなり高額の契約を急かされて失敗してしまったという声もちらほら。

雨漏りをしていてもしっかり原因究明してから適正価格で手直ししましょう!

ベランダ床から屋上防水・屋根の雨漏り、防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの屋根カバー工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。

最近はサイディングの凍害でのお問い合わせが増えております。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は川崎市麻生区のお客様から外壁塗装のご依頼を頂きました。

ご近所のお客様からのご紹介で施工になります。

施工前

外壁塗装を検討するうえで欠かせないのが「どんな塗料でお願いするか?」という塗料選びですよね。色や価格はもちろんですが、最新技術の粋が集まった塗料には「高耐久」「低汚染」「遮熱・断熱」といった様々な機能性を兼ね備えたものまで実に多くの塗料が存在します。

「アクリル」「ウレタン」「シリコン」「フッ素」というのは塗料の材料として使われている合成樹脂を指しており、塗料の耐久性を決定する非常に重要な要素となります。

施工前2

アクリル塗料

現在では新築時にも、塗り替え時にもそれなりの耐用年数を求められる塗り替えにはほとんど使われなくなりました。ただし、発色が良いというメリットがあるので、「数年持てばいい」といった期間限定の建物などには使われることもあるようです。そういった建物の運用をしたい方、低価格を活かして、塗り替えを何度も行いたい方にはお勧めです。

ウレタン塗料

木から金属まで塗る場所を選ばない万能選手で、環境と立地によってはそれなりの耐用年数も期待できるという特徴があります

シリコン塗料

これまでは最も一般的で耐用年数もそれなり長いことから数多くの支持を得てきました。近年ではシリコン以上に耐用年数が長く、費用対効果が優れるラジカル制御型のハイブリッドが登場したため、こちらもウレタン塗料と同じように人気に陰りが出てきました。

ラジカル制御型ハイブリッド塗料

2010年代より各メーカーがこぞって新製品を投入しているジャンルで、競争が激しいジャンルと言えるかもしれません。
 「ラジカル」、「ハルス」、「ハイブリッド」といった単語を組み合わせて商品名にしているメーカーが多く、ややこしい上に扱う業者によっても「ラジカル塗料」、「ラジカルフリー塗料」、「ラジカル制御型塗料」と呼称がさまざま。

無機系ハイブリッド

 耐用年数が20年近い、それ以上とも言われるとにかく高耐久の塗料です。無機と有機のシリコン結合の良いところを組み合わせています。

完成写真1

現在、外壁塗装においてはほとんどのケースで水性塗料が使用されます。
 一昔前までは油性塗料と比較すると耐久性に疑問があった水性塗料も技術開発が進み、現在では価格・耐久性ともに大きな差はなくなってきました。ただし外壁材や塗る場所によっては水性塗料よりも油性塗料が適している場合もあります。

完成写真2

今回は外壁塗装の塗料についてでした。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今必要な工事・今すぐには必要ない工事を見極めて施工金額と共に無料でお伝えいたします。

町田市を中心に神奈川県麻生区、横浜市青葉区からのご依頼が多いですがそれ以外の地域の方も対応可能です。当然無料でお見積り可能です。雨漏りの方は水かけテストで原因を突き止めるところまでは無料で点検させて頂きます。ご自身で手直しできる場合は料金は全くかかりませんのでご安心ください。

ベランダ床から屋上防水まで防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの屋根カバー工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。

最近はサイディングの凍害でのお問い合わせが増えております。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

この度は町田市のお客様から屋根カバー工事のご依頼を頂きました。

築27年でしたので雨漏りを心配されての事です。

施工前

 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。
 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を迎えてしまった、雨漏りなどの不具合が顕著で部分補修では解決に至らないといった事情があるケースがほとんどです。

棟板金撤去

何十年も住む中で必ず屋根葺き替えや屋根カバー工法といった屋根リフォームを行わなくてはいけないタイミングが訪れます。

雨や風、紫外線など自然の影響を最も受けやすいのが屋根です。そうした自然の影響をもろに受けることによって日々経年劣化を進めています。つまり寿命に少しずつ向かっているということですね。スレート屋根であればひび割れや反り、金属屋根であれば錆やそれによる穴あき、セメント瓦であれば割れや欠けなど屋根材によって症状は様々ですが確実に寿命が訪れます。

防水シート貼り

屋根カバー工法は葺き替えと違って、施工する屋根を選ぶという特徴があります。それは既存の屋根に新しい屋根材を新設することにより屋根の重量が増すためです。そうしたことから選べる屋根材も限定的(多くのケースで金属屋根)になります。

ただし葺き替え工事と比較すると、既存屋根の撤去を行わないため工期が短く、費用も安いというメリットもあります。また重ね葺きによって屋根が二重となるためお住まいの断熱性や遮温性が向上するというメリットがあります。

重ね葺きによる重量増は新設する防水紙と金属屋根材合わせて1㎡あたり約6kgになります。1㎠あたりに換算しますと、0.6gなのでさほど気になる重さではありません。これまでの屋根と合わせた重さは23~26.5kgになります。通常の瓦屋根の場合、1㎡あたり約60kgですから、屋根カバー工事をしたとしても半分以下の重さなのです。

完成写真

以上、屋根カバー工事の記事でした。

次回は外壁塗装について書いていきます。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今必要な工事・今すぐには必要ない工事を見極めて施工金額と共に無料でお伝えいたします。

町田市を中心に神奈川県麻生区、横浜市青葉区からのご依頼が多いですがそれ以外の地域の方も対応可能です。当然無料でお見積り可能です。雨漏りの方は水かけテストで原因を突き止めるところまでは無料で点検させて頂きます。ご自身で手直しできる場合は料金は全くかかりませんのでご安心ください。

ベランダ床から屋上防水まで防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの板金工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。

最近はサイディングの凍害でのお問い合わせが増えております。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は町田市のお客様から雨樋の交換工事のご依頼を頂きました。

破風板がかなり傷んでいるとのご相談で破風板に板金カバーをするご提案と雨樋の交換が必要になるのでそちらも併せて施工いたしました。

施工前

破風板金とは破風板にガルバリウム鋼板を巻くメンテナンス方法です。ガルバリウム鋼板は再塗装が必要の無いメンテナンスフリーの金属板です。 通常、破風板は再塗装によるメンテナンスが一般的ですが、ガルバリウム鋼板を巻くとこで、再塗装の必要がなくなり、長期的に保存をすることができます。

雨樋外し

破風板は劣化の進行度によって修理方法が異なります。 劣化が進行して、破風板自体が腐食してしまった場合破風板金工事の施工できません。 そのため、破風板金工事は破風板の劣化が進行する前に行うようにしましょう。

板金巻き

木製の破風板にガルバリウム鋼板を巻くことでメンテナンス性が大幅に向上します。破風板は再塗装によるメンテナンスが必要ですが、破風板金工事を行うことで、再塗装の必要がなくなります。それも、ガルバリウム鋼板の耐用年数が経過する30年はメンテナンスしなくてもよくなるため、メンテンス性が大幅に向上します。

雨樋取付け

雨樋は交換は、まず取り付ける雨樋の材料を手配したら、次に既存(今ついている)雨樋を撤去します

まずは雨樋本体を外し、その後にそれを支持していた金具を取り外します。

縦樋との相互性があるので基本的には軒樋のみを交換する場合は既存雨樋と同じメーカーの商品を選択されることをお勧めします。
縦樋も一緒に交換する場合はお好みのメーカの商品を選んでいただいて大丈夫です。

完成写真

これで軒先の水漏れ対策はかんりょうです。

外壁塗装の際は塗れる状態かよく確認してから塗装しましょう。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今必要な工事・今すぐには必要ない工事を見極めて施工金額と共に無料でお伝えいたします。

町田市を中心に神奈川県麻生区、横浜市青葉区からのご依頼が多いですがそれ以外の地域の方も対応可能です。当然無料でお見積り可能です。雨漏りの方は水かけテストで原因を突き止めるところまでは無料で点検させて頂きます。ご自身で手直しできる場合は料金は全くかかりませんのでご安心ください。

ベランダ床から屋上防水まで防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの外壁塗装工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。

最近はサイディングの凍害でのお問い合わせが増えております。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は横浜市麻生区のお客様から外壁塗装のご依頼を頂きました。

築年数も20年以上の木をたくさん使ったお家です。

施工前

住まいの建材として今なお中心的存在なのは木材。骨組みとしてはもちろん、住宅のあらゆるところに木材は使われています。破風や鼻隠し、庇やサッシ回りが木製のことも多いですね。
 また、最近のお住まいではウッドデッキやフェンスの素材に木製を選ぶ方もいらっしゃいます。

 木材はそのまま露出していると腐食により劣化しやすいことから、お住まいの木部は定期的なメンテナンスが欠かせない場所です。塗装が有効ですが、木部の塗装は金属やセメントなどの建材とは違う注意点もあります。
 「長い間メンテナンスをせずに剥がれてしまった。」「ほんの少しの傷みと思って放置したらボロボロになった。」木部塗装をせず放置した結果、このようなケースも多いのです。
 木部も定期的な塗装メンテナンスをして、お住まいの「綺麗」と「安心」を守りましょう。

施工前2

住宅の外装と言えば、屋根材や外壁材で知られる「瓦・金属・サイディング・モルタル」などをイメージする方も多いかもしれません。外から目に付く部分で木材はメインの建材ではありませんが、破風や鼻隠し、軒天、化粧垂木、ウッドデッキなど、目立たないながらにも重要な役割をもつ箇所に使用されていることが多いのが木材です。

完成写真1

耐風性を高める目的で用いられている「破風」。最近では、金属系や窯業系が主流になっていますが、築年数が長い住宅なら木質系のことが多いでしょう。

 屋内のフローリングなどに使われる木材と異なり、屋外で常に露出している木材は雨風、紫外線、砂埃によって汚れて傷みます。そのため、木部は塗装をして直射日光や内部への水分浸透を防ぎ、腐食やカビの発生から守る必要があります。

外壁塗装のメンテナンス時期の目安は10年程度と言われています。
 しかし木材には「膨張・収縮」が何度も繰り返される性質があり、それにともない塗膜の強度が弱まります。使う塗料の成分や環境的な要因によって一概には言えませんが、木部の塗装タイミングは3~5年程度と短めです。だからこそ劣化も早く、木部塗装メンテナンスは大切なのです。

完成写真2

外壁塗装の際は木部の塗装にも注目しましょう。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今必要な工事・今すぐには必要ない工事を見極めて施工金額と共に無料でお伝えいたします。

町田市を中心に神奈川県麻生区、横浜市青葉区からのご依頼が多いですがそれ以外の地域の方も対応可能です。当然無料でお見積り可能です。雨漏りの方は水かけテストで原因を突き止めるところまでは無料で点検させて頂きます。ご自身で手直しできる場合は料金は全くかかりませんのでご安心ください。

ベランダ床から屋上防水まで防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームのシーリング工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。

最近はサイディングの凍害でのお問い合わせが増えております。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は町田市のお客様からサイディング外壁のシーリング工事のご依頼を頂きました。

外壁目地にあるシーリングを改修している様子をお届けします。

使用したのは、オート化学工業さんの『オートンイクシード』です。

外壁水洗い

まずはお客様の要望で外壁の水洗いと屋根の水洗いを行います。

シーリング工事に水洗いは必須ではないので必要な方のみ。

施工前

築12年でも日当たりによっては写真のようにひび割れが起こったり、隙間が開いてきたりします。交換のタイミングのサインだと思ってください。

シーリング撤去

まずは、既存シーリングを撤去します。

撤去するのに必要なのはカッターのみ!シーリングの両側をカッターで切れ込みを入れると、

スルスルッと取れます。

シーリングの裏側には、ボンドブレーカーという名前のテープが貼ってあり、

シーリングとは接着していません。

両サイドのみ接着されている為、カッターでこの両サイドに切れ込みを入れるだけで

シーリングが取れるんですね。

青いテープがボンドブレーカーです。

プライマー塗布

綺麗に既存シーリングを撤去したら、プライマーを塗布します。

プライマーは、外壁とシーリングをくっつける接着剤になります。

窓廻り目地にはボンドブレーカーが入っていないので、既存シーリングを全て撤去しようとすると

外壁まで傷めてしまう恐れがある為、ある程度残した状態でシーリングを増し打ちします。

プライマー塗布後は、いよいよオートンイクシードの出番です。

シーリング作業

まずはシーリングで外壁を汚さないよう養生をしてからシーリングガンにオートンイクシードを詰め、養生テープからはみ出さないように充填していきます。

馴らし作業

外壁目地の隙間を埋めるようにヘラでシーリングをならします。

乾燥したのち、養生テープを外せばシーリング改修の完成です。

オートンイクシードは74色ものカラーバリエーションがあり、

クリヤー塗装をされる場合はおすすめのシーリング材です。

今回の様に、外壁塗装は大丈夫でもシーリング部分だけの補修をお考えの方にもお勧めできます。

完成写真

外壁塗装をされる際は、是非シーリング改修も一緒に施工される事をおすすめします。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今必要な工事・今すぐには必要ない工事を見極めて施工金額と共に無料でお伝えいたします。

町田市を中心に神奈川県麻生区、横浜市青葉区からのご依頼が多いですがそれ以外の地域の方も対応可能です。当然無料でお見積り可能です。雨漏りの方は水かけテストで原因を突き止めるところまでは無料で点検させて頂きます。ご自身で手直しできる場合は料金は全くかかりませんのでご安心ください。

ベランダ床から屋上防水まで防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。

町田市、横浜市青葉区、川崎市麻生区、を中心に地域最安値・格安でご提案!ゴールドホームの外壁塗装工事

地域密着、町田市を中心に、横浜市・相模原市周辺の

外壁塗装・雨漏り修理・屋根工事業者のゴールドホームです。町田市、麻生区、青葉区を中心にその他の近隣地域もお任せください。

冬に備え積雪対策、雨漏り、屋上防水は万全でしょうか?外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水のお悩みを格安で解決。

最近はサイディングの凍害でのお問い合わせが増えております。

まずはラインからでもお気軽にお問合せ下さい。もちろんメール、お電話も受け付けております。

今回は町田市のお客様から外壁塗装のご依頼を頂きました。

外壁はサイディング仕様でした。

施工前1

現在戸建て住宅の70%の外壁がサイディングと言われている住宅市場ですが、これをお読みの方も、築年数が経っているけれど塗装した方がいいのか、と思っている方も多いのではないでしょうか。またそもそもサイディングに塗装って必要なのか?と悩まれる方もいるかもしれません。

結論を先に申し上げますと、サイディングに塗装は必要不可欠です。

サイディングの種類によっても違ってきますが、一番多いのが新築から10年前後、最短でも6年、最長15年もった、という住宅もあります。新築から6年というのは自然的な傷みというより、だいたいの場合建てた建築屋さんの家の作り方が原因というものが多くなるようです。塗替え周期も同じく塗装する塗料の種類によって違ってきますが、約10~15年が目安です。

施工前2

劣化のサインとしてはチョーキング:壁を触ると手に白っぽい粉がつく現象。塗膜が薄くなっているサインで、放置しておくと雨水が浸入し各部材を傷める。

コーキングの劣化:シールが切れて放置しておくと雨水が浸入し、建物内部の断熱材にカビが発生してしまう恐れあり。

外壁のひび割れ・塗膜の剥がれ・カビや藻の発生などがあります。

完成写真1

豆知識として、 サイディングボードは以前は厚み12㎜の窯業系サイディングが使用されていました。しかしデザイン性を高める凹凸を考慮し、現在は14㎜以上の窯業系サイディングが使用されています。ちなみに14㎜の厚みの窯業系サイディングは釘打ちですが、16㎜以上になると釘で固定できませんので金具で固定をしています。どちらで施工されているかは釘の有無で一目瞭然ですが、コーナーや小面積への施工の場合は16㎜の窯業系サイディングも釘で固定されていることがあります。

町田市、麻生区、青葉区で屋根工事・外壁塗装でお悩みの方はまずは住宅診断から!

今必要な工事・今すぐには必要ない工事を見極めて施工金額と共に無料でお伝えいたします。

町田市を中心に神奈川県麻生区、横浜市青葉区からのご依頼が多いですがそれ以外の地域の方も対応可能です。当然無料でお見積り可能です。雨漏りの方は水かけテストで原因を突き止めるところまでは無料で点検させて頂きます。ご自身で手直しできる場合は料金は全くかかりませんのでご安心ください。

ベランダ床から屋上防水まで防水に関するご質問は何でも対応致します。

これは火災保険使えるの?火災保険の手続きはどうするの?こちらもよくあるご質問です。

ライン、メール、お電話からお待ちしております。

以上、ゴールドホームは外壁塗装、雨漏り工事、屋根工事をご納得いただける料金でご提案致します。格安ですが安いだけではありません。