お見積り無料依頼はこちら

対応エリア

町田市・麻生区・青葉区を中心に
東京都・神奈川県全域対応 その他エリアもご相談ください。

町田市・青葉区・麻生区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事なら町田市のゴールドホーム(GOLD HOME)

GOLD HOME

町田市を中心に、神奈川県青葉区、神奈川県麻生区、相模原市、の外壁塗装・屋根工事を格安でご提案!ゴールドホームの瓦屋根葺き替え工事

地域最安値・格安のご提案!町田市を中心として、青葉区・麻生区・相模原市等の

外壁塗装・屋根工事業者ゴールドホームです。

外壁塗装・屋根工事・雨漏り工事・屋上防水・エクステリア工事、何でもご相談ください!

台風対策もお任せください!

今回は町田市のお客様から外壁塗装と屋根葺き替え工事のご依頼をいただきました。

施工前

現状はセメント瓦の屋根でしたが、漆喰は剥がれて中の防水シートまで破れている状態でした。

耐震と雨漏りを強く気にされていたので今回は屋根の葺き替えでご提案。

まずは瓦を剥がしていきますが、瓦・スレート材(カラーベスト、コロニアル)から新たな屋根材に葺き替えるときに、それらの古い屋根材を撤去するには、撤去費用がかかります。撤去する費用は人手がかかるのでバカにできない金額です。更にこの撤去した廃材は、産業廃棄物なのでそれなりの処分費がかかります。

瓦を撤去したら次は下地調整にコンパネを貼っていきます。

コンパネはコンクリート型枠として屋外で使用されるものなので、耐水性に優れていますが見た目は考慮して作られていません。表面がガサガサになっていることもありますし、板自体が歪んでいることもあります。

コンパネ、コンパネ、と読んでいますが、これはコンクリートパネルの略称です。住宅基礎工事の際、コンクリート型枠として使用されるパネルなのでコンクリートパネル。基本的には12mmの厚さですね。

瓦撤去
コンパネ貼り

次の工程は防水シート貼りです。防水シートとは主に屋根や屋上に貼られるもので、水は通さず湿気を通すことができます。雨水のほとんどが屋根を落ちていき、雨漏りをすることはありません。しかし、屋根の劣化によるヒビ割れや、シーリング材の劣化などによって防ぐことができなかった雨水はそのまま雨漏りとなって室内に入ってきてしまいます。これが雨漏りを防ぐ最大の防御です。

防水シート貼り

今回上に貼る屋根材はアスファルトシングルのオークリッジスーパーです。

 オークリッジスーパーは基材の繊維にガラス繊維(グラスファイバー)を使用。グラスファイバーは耐久性に富み、耐候性が高い素材として知られています。それに良質のアスファルトを含浸させ、加工しているので、曲面に張れる柔軟さを持ちながらも、とても丈夫です。

完成写真

これで耐震と防水の両方が解決されました。ちなみにお値段もお手頃なので気になる方は是非お問合せ下さい。

町田市を中心に、麻生区、青葉区、相模原市で屋根塗装・外壁塗装をお考えなら地域密着のゴールドホームにお任せ下さい。

屋根は家の中で1番日を浴びている箇所なのでしっかり守ってあげましょう!

屋根は自分で下からは見え辛い箇所になると思いますので信頼し、安心してお願いできる

業者さんを選びましょう!

外壁塗装・屋根工事はまず3~4社のお見積をとることが大事です。ゴールドホームは相見積もり大歓迎です。

お問い合わせ後のしつこい勧誘などは一切行っておりませんので、お気軽にお問い合わせください。

もちろんお見積までは全て無料です。地域最安値、格安でご提案致します。

格安ですが安いだけではありません。

一度お見積をとっていただければ、他社様との違いがわかるはずです