お見積り無料依頼はこちら

対応エリア

町田市・麻生区・青葉区を中心に
東京都・神奈川県全域対応 その他エリアもご相談ください。

町田市・青葉区・麻生区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り工事なら町田市のゴールドホーム(GOLD HOME)

GOLD HOME

町田市、青葉区、麻生区の外壁塗装・屋根工事を格安で施工するゴールドホームの火災保険工事

外壁塗装、屋根工事、雨漏りの問題を即解決!町田市、青葉区、麻生区を地域限定に格安で施工する塗装専門業者になります。

今回は町田市のお客様の外壁塗装と屋根補修工事です。火災保険を使っての改修工事になります。

施工前
施工前

先日の台風で帯部分の板金が飛ばされてしまいました。

台風などの強風後、お問い合わせとご相談が多くなるのが板金の飛散や剥がれ、変形です。固定力の弱まった棟板金が強風に煽られて、飛散や剥がれ、変形を起こしてしまうのです。外壁塗装をした後でも同じ症状は起こります。

どうしてこのようなことが起こるかというと、経年で固定力が弱まってしまったからです。通常、板金は釘で固定されていますが、その釘も強風に煽られたりすることによって緩んできます。釘は木材に打たれているのですが、木材だけに経年で劣化してきます。風で釘が緩む→そこから雨水が入り込む→その雨水が木材を腐食させて固定力を弱めるという悪循環です。

完成写真
完成写真

外壁塗装をしても家の外側についてある板状の装飾材(幕板)は、どうしても劣化が早い場合があります。
なぜなら外壁の上に張り付けてあるという構造上、上に水が溜まりやすくなります。

すると幕板自体に水が触れてる時間が長くなる為、素材が湿気を帯びてもろくなってしまうのです。
幕板に入った水分が乾いて蒸発しようとする時、塗膜を弱くし膨れ、剥がれが出る事もあります。
幕板の傷みの多くは、こうした経年劣化なのです。

修理方法としては、交換も出来ますが、今後のメンテナンスを不要にしたいのなら
板金巻き工事がお勧めです。完全に覆ってしまうので、雨水が直接触れなくなります。
又、交換と比べて撤去処分費も掛からないので、場合によっては、お得になります。

このような事で、気になる事があれば、些細の工事でも賜りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

屋根の不具合、雨漏り工事、外壁塗装、安くても質が悪いでは意味がないですよね。では屋根工事、雨漏り工事、外壁塗装工事の格安で質が良い業者を町田市、青葉区、麻生区で探すならゴールドホームまでお問合せ下さい。格安ですが安いだけではございませんので一度お電話お待ちしております。